読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WiMAXとは何か?通信費を削減するために使えます。

WiMAXとは何か?通信費を削減するために使えます。

WiMAXとは何か?通信費の削減に!メリット、デメリットを解説。

WiMAXとは何か?

Internet

WiMAXは、光回線や携帯のパケ放題(3G、4G等)といったものと同じような通信手段の一つです。

 WiMAXは通信手段の一つになりますので、WiMAXの通信を利用することでスマートフォンやパソコンやタブレット等の端末から、インターネット等を行うことが出来るようになるというものです。

 

WiMAXで接続可能なものはパソコンやスマートフォン、携帯電話やタブレットになります。

WiMAXを使う事のメリット

internet explorer

WiMAXの大きなメリットは、通信費を大きく節約することが出来る事です。 

 

例えば、自宅では光回線またはADSLの契約を行い、同時にスマートフォンパケ放題の契約を行っている契約をされている方も多いと思いますが、通信契約を2社以上で行ってしまうと通信費の月額利用料金は高くなってしまいます。


ですが、WiMAX光回線のように自宅でしか使えなかったりとか、スマートフォンのようにスマートフォン本体でしか使えないという事はなく、WiMAX端末があればパソコンでもスマートフォンでも、自宅でも外でも通信も行う事が可能です。

WiMAXの月額料金はいくら?

一般的な相場として、月額で4000円程度で使う事が可能です。

 

WiMAXはパソコンにもスマートフォンにもタブレットにも使う事が出来ますので、もし、今までスマートフォンパケ放題と自宅のインターネット回線を両方契約していた方は、WiMAXに切り替える事で通信料を半額以下に抑えることが出来るんです。

 

WiMAXには業者によっては安く契約出来るプランがあったり、大きなキャッシュバックプランがありますので、実は月額4000円よりもかなり安く契約することが出来ます。

WiMAXのデメリット

建物の中や地下に弱い

WiMAXは電波の性質上、携帯やスマートフォンの電波と比較しても、建物の中や地下などに弱いという性質があります。

 

そのため、建物の中や地下でガンガン使いたいという方は、不便を感じる事もあると思います。しかし、多少の不便を我慢すれば大きな節約効果が期待出来ます。 

自宅回線を複数人で使う場合は向かない

自宅回線が複数人必要な家庭の場合は誰かがWiMAX端末を持ちだすと、残された家族の方は誰もネットをすることが出来なくなりますので、自宅回線を複数人で使うことを想定される場合はあまり向きません。

 ですが、一人暮らしの方だったり誰も家族がインターネットをやらない家庭の場合であれば、WiMAXは非常に大きく通信料金を節約することが出来る手段となります。

WiMAXの良い所は?

WiMAXの良い所は通信量に制限が無いことです。

 

携帯電話、スマートフォンに使われている4G LTEは月間の通信料制限(7G)が決まっており、通信料が制限値を越えると大幅に通信速度が落ち、実質上、使い物にならなくなってしまいます。

 

しかし、WiMAXはどれだけ使っても定額料金です。通信制限といったものは無いわけなんですし、国内最安値のプランだと月2000円程度で使い放題になります。

 

また、通信速度面も不安に思われる方もいらっしゃると思いますが、Youtubeで動画を見る、インターネットをする程度であれば、問題無く閲覧することが出来ますし、スマホアプリゲーム等もストレス無く遊ぶ事が出来ますので、速度面の心配はありません。

まとめ

My internet Solution :(
・パソコン、スマートフォンタブレット等に接続できる

・自宅でも外出先でも使う事が出来る

WiMAXは通信料無制限で定額使い放題

・通信契約をWiMAXに一本化する事で大きく節約可能

・月額2000円程度から契約出来る

・インターネットをしたり動画を見ても速度的に問題なし

・対応エリアの確認や建物や地下に弱い

 

WiMAXがおすすめ出来る方は、1人暮らしの方です。
工事がいらないので、端末が届き次第、すぐに使えます。

 

キャンペーン、キャッシュバック等で、Wimaxをお得に契約するなら、「WiMAX比較」をご覧下さい!